そもそも肩こりとは何なのでしょうか?

気のせい(思い込み)だと言う人もいます。

肩こりで吐き気までするのに気のせいであるはずがないと言う人もいます。

 

肩こりが筋緊張が原因ならばマッサージで治すものだと思います。

(当院では筋緊張があるままでの矯正はできないと考えますので

筋緊張緩和は行います)

実際、マッサージで肩こりは改善します。

しかし、肩こりはそのうち再発します。

生活習慣からでしょうか?体内に原因が残っているのでしょうか?

私は両方だと考えます。

 

肩こりは意識と違和感だと考えています。

(そのうち、また少し変わるかもしれませんが…)

肩こりが気のせいだということのすべてを否定しませんし、

肩こりで、肩を揉みほぐすことも否定しません。

もみほぐしは程度によります。

 

肩こりのベースは肩部の使い方による筋緊張(筋固縮)であることに違いないと思います。

ここは一般的な考え方とズレはありません。

それにプラスその筋緊張に意識が行く要素が必要になると考えます。

その要素が、頚肩部の異常による周囲の違和感、肩のコリ感への意識のし過ぎ、コリの確認作業等だと思います。

これらのプラスの要素が小さければ肩こりはあまり感じないのだと思います。

裏をかえせば、頚肩部の異常をなくして、肩こりを意識しなければ肩こりにならないと考えるのです。