不定愁訴の原因とは?

 

原因がわからないのが不定愁訴です。

一般的に原因といえばストレスでしょうか。

ですので、病院にかかるとするならば、

精神的なケアが出来る心療内科あたりになると思います。

 

さて、この考え方は正解と言えますが、

ストレスに関しては体に起こる症状のほとんど全てに

多かれ少なかれ関わっていることを考えると、

一概に改善に対して最短なイメージを持ちません。

 

ではストレス以外に、どのような原因で不定愁訴が起きるのか?

それは、それぞれの症状が起こる部位の周辺に従来から

異常箇所があったと考えます。

 

その異常箇所が、ストレスなどの要因で、自律神経調整の低下が起こり、

一気に発症したと考えられます。

当然、自律神経の状態は安定しないわけですので、

症状も安定しない事となるのです。

 

ですので、

治療するためには、ストレスの解消とともに、

各々の部位の異常箇所をそれぞれ改善させる必要があります。