• 外界には無い、ジー、キーン、ザーなど、低い音から高い音までさまざま音が聞こえる

耳鳴りの原因

  • 他覚的耳鳴り(当人以外の第三者にも聞こえる)
    • 耳小骨筋やのどの筋肉のけいれん、あるいは血管雑音などが原因となる。かなりめずらしいもの
  • 自覚的耳鳴り(当人にしか聞こえない)
    • 内耳の病気によって聴力の低下とともにおこる。聴力が正常であっても出現することがあり、その場合のほとんどが原因不明となる

※病院での診断結果は原因不明の場合、以下の原因ということも考えられます。

  • 頚部周囲の筋緊張による神経や血管の圧迫等
  • ストレスなどの心因による自律神経の異常など

耳鳴りへのアプローチ

  • 頚部など、耳鳴り悪化への要因と考えられる箇所へアプローチし、耳鳴りの軽減をはかる
  • 自律神経調整を行い、自律神経の調整をし、再発しにくい体質を作っていく

耳鳴り)治療に際しての確認

全身施術する理由
  • 全身施術により、自律神経に働きかけやすくなる
  • 自律神経と骨格調整を同時に行うことで、再発しにくい状態を作りやすい etc.
その他気を付けたい点
  • 内部に腫瘍があったりする場合など、重篤な状態の可能性がありますので病院での診断を欠かしてはいけません
  • 薬を処方されることが多いですが、原因不明のものに対しての薬となりますので、効果が見られない場合は医師に早めに相談してください(倦怠感を我慢してまで飲む価値がないかも知れません)
  • 生活環境においても改善の速度に大きく影響を与えますので、無理をせず一緒に改善に向けがんばりましょう。

O耳鳴りのコラム