骨格矯正

骨格矯正をする状況といえば...

  • 腰痛など具体的に症状が出ている、または出やすい
  • 見た目に不格好でスタイルが悪い状態

…あたりでしょうか

骨格の歪みの原因

    以下のような原因で骨格はゆがみ、矯正が必要となります

    • 日常の姿勢の悪さによる脊椎を中心とする部所への負担
    • 足を組む座り方など、日常のによる骨盤への負担
    • デスクワークなどで、頚肩部に負担がかかる姿勢の日常化
    • 精神的なストレスによる萎縮姿勢の日常化 etc.

骨格矯正のアプローチ

骨格矯正の無痛整体的アプローチ
  • 骨格の歪みによる痛み、違和感などがあれば、症状の軽減
  • 各部異常箇所の筋緊張緩和
  • 骨盤の前後、左右、ひねりなどゆがみの修正
  • 骨格矯正の効果を高めるために下半身に気をつけながら全身の調整
  • 自律神経調整を行い、骨格の歪みによる痛みなどの再発しにくい体質を作る

骨格矯正治療に際しての確認

  • 痛み、違和感を改善します。痛み、違和感は姿勢の癖を治す大きな妨げとなります。
  • 痛みがなければそんなに神経質になる必要はありません。また、骨は靭帯、筋肉など周囲の組織と影響しあっていますので簡単には矯正されません。気長な治療となります
  • 早期改善の要素として、日常生活の癖を修正することが大切です。

骨格矯正のコラム

骨格矯正

体の左右差について

整体をしていると、体の左右差をより意識するようになりました。 ポイントはたくさんありますが、代表的なところで言えば 肩の高さ 肩甲骨の高さ 肩の前後の位置 鎖骨の高さ 肋骨の高さ 上前腸骨棘(腰のある前に出...
骨格矯正

整体にできること

整体にできることといえばどんなイメージでしょうか。骨格矯正、筋肉の弛緩、自律神経の調整辺りでしょうか。この中の骨格矯正ですが、わかりやすいほど変化するものではありません。使用前、使用後の写真のように宣伝されている施術院もあるようですが、故...